ミュゼの解約方法について

脱毛したいと思って契約する方法ばかり考えていましたが、やはり万が一ミュゼを辞めたいと思った時にスムーズに解約できるのかどうか、また解約する際に返金は可能なのか?など、万が一解約する時のことも知って置く必要があります。
辞めにくい脱毛サロンで契約したいとは思わないですし、やはり解約する時も気持ちよくスムーズに解約させてもらいたいもの。そこで、ミュゼの解約方法と解約した人の口コミなどを集めてみましたので参考にしてみてください。

 

 

 

どんなコースだろうとミュゼはいつでも解約可能


ミュゼは公式サイトでも最初に謳っているように、ミュゼの全てのコースがいつでも好きな時に解約可能です。
そして、解約時に残っている回数分は手数料を引いた金額をきっちり返金してくれるという非常に良心的なシステムです。
当然、違約金などが発生することも一切ありません。
解約は、基本的に契約した店舗でのみ解約が可能なので、契約店舗を忘れないようにしましょう。
また、遠くに引っ越ししてしまったりした場合は相談してみてください。

 

解約に必要な手続き


解約は、まずはコールセンターに連絡をします。WEBだけ、電話だけで解約をすることはできません。必ず店舗まで出向く必要があります。コールセンターでは解約手続きに伺う日を予約する必要があります。
その時に持っていく必要があるのは、契約の時の書類と印鑑、残っている回数分の施術料金を振り込んでもらう口座など。クレジットカードで契約中の方は、クレジットカードを持参する必要があります。
返金は、口座振込以外にコンビニ受け取り(1万円未満の場合)、アマゾンギフト券での受け取りも可能です。
口座振込の場合は、おおよそ3営業日以内に返金してもらえるようです。非常にスピーディですね。

 

返金の期限


コースが最後まで終了していない場合、ミュゼは残りの回数分を返金してくれます。
しかし、返金には期限があるので気をつけてください。
「両ワキ脱毛完了コース」契約日から1年以内であれば既にお手入れ済みでも全額返金が可能。
それ以外のコースの場合は最終来店日から2年以内。2年を経過してしまうと返金の対象外となってしまいます。
もし、保証期間が残っているのであれば、あと1回施術申し込みをすれば1年以内ということになりますので、一度施術を受けてから解約手続きを行いましょう。

 

ミュゼは無理な勧誘もしなければ無理に引き止めることもない


解約となるパターンとしては、ミュゼに不満があったか、もしくは通い続ける事ができない理由ができたか、ですよね。
ふたつ目の理由ならスムーズに回答できますが、ひとつ目の理由の場合は無理に引き止められるのではないかと不安になります。
しかし、ミュゼの解約のコメントや口コミを見ていると、解約の際に無理に引き止められたりすることは一切ないようです。
解約の理由すらも聞かれないこともあるようですが、簡単な理由は聞かれるかもしれないです。
しかし、アンケートのようなものだそうですので、解約したいけど色々説得されて解約するのが大変だった、などという口コミは一つも見かけませんでしたので安心していいと思います。